わたしが音大生同士の恋愛をオススメしない理由 ①

こんにちは、白鳥さゆりです♪

タイトルを見て気分を悪くされた音大生の方、音大卒の方、ごめんなさい><

※ちゃんと意図とともに弁解するので気分を害さず今後も読んで頂けるとありがたいです♡笑

そう、何を隠そう、音大生同士の恋愛って、めちゃくちゃ多いんですよ!

 

だって、音大生と言えば、

みんな青春になんて脇目も振らずに、

大学に篭って練習練習練習・・・・・

先生からは「アルバイト!?そんなのしちゃだめです!練習しなさい!」と言われるし

もちろん、サークルなんて言語道断!

そんな世界。

そりゃあ出会いもなくて、

いつも大学内で練習している音楽仲間といつの間にか打ち解けて・・・

ということですね。

 

いや、音大生同士で付き合って、結婚して、

とてもとても幸せな家庭を築かれている方もたくさんたくさんいるので、

その全てを否定しているわけではないんです!

 

でも、もし、将来に不安を抱えていたり、未来に向けて何かを掴みたいと思って、

このブログを読んでくれている音大生・音大卒生がいるのならば、

「とにかく違う大学の、音楽とは関係ない方とお付き合いして!」

と伝えたい。

 

話は変わって(変わるんかいw)

音大生って、

意外と自分のセルフイメージが低くて、
(自己評価が低かったり、「私なんて」と思っていたり)

とても謙虚で、

何より、守りに入りまくっている人が、まあ多いんですよね。

しまいには、「私には音楽 ”しか” 無いから・・・」なんて言ってみたり。

 

そのセルフイメージの低さが、

将来の進路を選ぶにあたって、おおきな障害になっているのです!

 

「え、音大生が自分に自信ないなんて、ウソでしょ!?」

って思う人が多いかも知れない。

(音大生自身でさえも、自分のセルフイメージが低いと自覚できていない人がほとんど)

 

音大生・音楽家といえば、演奏しているときはあんなに堂々としていて、

はたからみたら自己陶酔しているようにすら見える。

ちなみにあれはね、自己陶酔じゃなくて、

本気で音楽と向き合えば向き合うほど、

カラダ全体で音楽を表現する以外の選択肢がないからなんです!

べつに自己陶酔しているわけじゃない笑

※一部自己陶酔しまくってる人もいるけど、そういう人は何してるときも自己陶酔している笑

 

なぜ、音大生は根本的に自分に自信を持てない人が多いのか。

それは、比較の呪縛から逃げられなくなっていることが原因なんですね。

小さい頃から、友達と遊んだり、ゲームをしたり、いろんなことをぐっと我慢して

その時間を練習に費やして、

そして、けっこうな頻度で定期的に発表会やコンクールがやってきて。

 

そのたんびに、同じ学年の○○ちゃんと比較される。

そのたんびに、審査員から「ここをもっと直しましょう」とコメントをもらう。

そのたんびに、自分より上手い人がいることを思い知らされる。

挙句の果てには ”一度も全国優勝できない” 人がほとんど。

※逆に言えば、なんども優勝できているほんの一握りの人が演奏家として生計を立てられる人。

 

それでも、音楽が好きだし、もっと高めたいから、音楽大学や音楽系学部に入る。

しかし、音大受験のときでさえ、その比較の呪縛は続いていて、

音楽という特殊な学校・学部は日本の中でかぎられているので、

どの大学が日本の中でどれぐらいのレベルなのか、

は大体みんなが知っていて、それが共通言語として語られるわけで。

 

あなたはコンクールでこれぐらいの成績だから、

もちろん東京藝術大学は無理で、

○○大学も無理で、○○大学も怪しいから、

○○大学にしなさい。

と、レベルごとに先生に勧められて。

小さい頃から比較されすぎた結果、

東京藝術大学(音楽でいう東大。国内TOPの音大。)に行けない時点で

ちょっとコンプレックス持っちゃったり。

 

こんな感じで、

人生をかけて努力をしてきている割に、

成功体験を積むきっかけが少なすぎるがために、

音楽界の中での自分の実力 = 自分のセルフイメージ

になってしまっている人が多い!!!!!!

 

それって、

京都大学の学生が、

「オレって東大行けない頭だし・・・」

「オレって所詮、京大生だから・・・」

「オレって全国模試で1位取ったこと無いクズ野郎なんだ・・・」

って、嫌味ではなく、本気で思っているのと同じことなわけで。

 

いやいやいやいやいや!

って感じでしょ!?笑

 

だからこそ、

だからこそ、

私は音大生同士の恋愛をオススメしないんです。

 

音大生の進路を考えるにあたって、

まずはその比較の呪縛から解き放つきっかけづくりをするのが、

私ができるお手伝いの1つだと思っています。

 

かくゆう私も就活生時代、

ひとりでこの呪縛に苦しめられて、

辛かったんですーーーーー笑

続きはつぎの記事で!

 

白鳥さゆり

3320409558_b76279dd55_o

あなたのLINEに最新情報をいちばんにお届けします!

  • イベントなどのお知らせをいち早くゲットしたい
  • 将来について個別に相談したい
  • 恋愛の悩みを解決して欲しい
  • パートナーともっと上手に関係構築したい
  • 人間関係について客観的な意見が欲しい etc.

    そんなあなたは、ぜひ登録してみてください♪